製品紹介 >  特殊コンクリート・シート >  斜面補強の施工例


特殊成型コンクリート・シート 斜面補強の施工例

マドリードの鉄道駅で急斜面を補強する手段として採用

 土壌の侵食やその他不安要素を抱えるこの急斜面が駅のトンネル入り口の安全を長年脅かし続け、斜面の浸食によって排水溝に泥が溜まるという問題も抱えていました。コンクリートの吹き付けが長年に渡って行われてきましたが、作業性や耐久性の点でこれまで繰り返し問題が起きてきました。

 解決策としてコンクリート・シートの8mm厚タイプが2500㎡収められ、第一段階として800㎡が使用されました。工事はわずか3日で完了し、吹き付けのコンクリートを使った場合と比較して70%も工期が短縮されました。



重機につり下げられて敷設されるコンクリート・シートのロール



       施工例の紹介
         斜面の補強例:   事例① │  事例②  │   事例③  │  事例④  │  

 Copyright 2009 by NIPPON TOKUSO Co., Ltd